脳トレパズル&ゲーム(15)

本日は『四角形ゲーム 1』をご紹介します。マス1辺の長さの線を一度に3本以内(1本か2本か3本)、くっつけてまたは離して引いていき、長方形または正方形を作る羽目になった方が負けというゲームです。交互に点線上に引いて、勝負をつけよう。






            hyoshi.1jpeg.jpg


本日の問題はこの「脳トレパズル&ゲーム」から出題されています。いかがでしたか。本書は、B5/248ページからなり、25種類のパズルと4種類のゲーム、計200問からなります。ゲームは対戦ゲームですが、駒は不要です。本書は、漢字にはルビが振ってあります。レベルは初級用で、解いたりプレイしたりするのに楽しさを感じられる程度にしてあります。小学生(3年生以上)は地頭作り、シニアは認知症予防用に使用していただけます。「集中力の強化」や「脳の活性化の強化」に役立ちます。オンデマンド (ペーパーバック) 2772円(税込)
購入を希望される方は、こちら をクリックしてください。


カッコ内は出題回数を表します。

○つなぎ(4)、ポリオミノ(5)、周囲の丸数字ナンプレ(5)、2種類のペントミノ(5)、♯ナンプレ(5)、合計10のブロック(5)、L字ブロック(6)、ヒモの通しパズル(6)、4マスパネルの配置(6)、枝分れメイロ(6)、丸数字足し算パズル(6)、数字つなぎメイロ(6)、差~暗号文(6)、ロジカルナンプレ(6)、数列解読クロ(7)、暗号文(7)、列のかけ算(7)、SG折れ線(7)、足し算式パズル(7)、丸ペントミノの配置(7)、反射パズル(7)、列の順位(8)、つながれた二字熟語(8)、ことば・計算式クロス(10)、1〜9並べ(12)、面積ゲーム(9)、最後の1マスゲーム(9)、四角形ゲーム(9)、アンチ三目並べ(9)




この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント